上へ戻る

防犯カメラ/監視システム構築/販売/工事のことなら「アイティーエス」秋葉原・名古屋

3イン1 バリフォーカルカメラ

AHD・TVI・CVBS(アナログ)対応

2.8mm~12mmバリフォーカルレンズ搭載

メーカーアイティーエス(ITS)
商品コードITC-JK302
価格

25,000円(税別)
ITC-JK302カタログダウンロード(PDF)

製品特徴

既存のケーブルをそのまま使える最先端のフルHDシステム「HD-TVI」

今までのフルHDのカメラシステムはケーブルが5CFBを使用しなければいけないなどの制約がありました。最先端のフルHDシステム「HD-TVI」は既存の同軸ケーブルをそのまま使用する事が出来ます。アナログカメラからフルHDに移行する際に、ケーブルの引き直しをすることなくカメラの入れ替えをすることが出来ます。その為、ケーブルの配線工事費などを大幅に削減することが出来ます。
※このカメラを使用するにはTVI・AHD・CVBS対応の録画機が必要です。

約220万画素高画質フルHD(1080p)搭載

最新の約220万画素 CMOSイメージセンサーを搭載する事によりフルHD(1080P)の映像出力を可能にしました。

2.8mm~12mmバリフォーカルレンズ搭載

2.8~12mmのバリフォーカルレンズを搭載しておりますので、設置環境に合わせた画角に調整が可能です。

レンズの画角や焦点距離調整が簡単

レンズの画角や焦点距離調整は、本体の底面にある調整ネジを回すだけの簡単設計。モニターを見ながら「ズーム」「フォーカス」の調整が行えます。

赤外線LED42個搭載、赤外線照射距離約40m

赤外線照射距離は最大約40mです。

防水規格IP66相当の防雨型

雨の直接雨のかかる場所にも設置する事ができます。

逆光補正機能(デジタルWDR)

WDRは逆光時の被写体の暗い部分を明るくする機能です。リアルWDR(ワイドダイナミックレンジ)の暗い部分と明るい部分を交互にスキャンし、映像を合成する事で逆光を補正する方法に対して、デジタルWDRは映像のガンマ値を調整する事で逆光補正を行います。
※これにより明るさをデジタル処理するため、稀に色に班があったり、薄くなったりすることがありますが、製品上の特質なので異常ではございません。

ご購入前にご確認ください

※単体では設定できません。
※使用するにはHD-TVI規格に互換性のある録画機が必要です。

仕様

イメージセンサー 220万画素 2MPCMOSイメージセンサー
対応規格 TVI・AHD・CVBS (※HD-CVIは相性がありNG)
映像方式 PAL / NTSC
有効画素数  1930(H)×1088(V)
最低被写体照度 0.01Lux@(F1.2AGC オン) / 0Lux 赤外線オン
0.014Lux@(F1.4AGC オン) / 0Lux 赤外線オン
S/N比 62dB以上
シャッタースピード 1/25(1/30)s ~ 1/50,000s
レンズ f2.8mm~12mm / F1.4
画角 114.5° ~ 35.1°
赤外線LED 42個
赤外線有効距離 最大約40m
フレームレート 1080p @25fps / 1080p @30fps
HDビデオ出力 アナログHD 1出力
同期 内部同期
デイ・ナイトモード
ホワイトバランス 設定可
AGC サポート
プライバシーマスク オン / オフ 最大2エリア
モーション検出 オン / オフ 最大4エリア
フリッカレス オン /オフ
言語 英語 / 中国語
防水規格 IP66
使用環境温度湿度 -40℃~60℃ / 90%以下(結露なきこと)
電源 DC12V ± 15%
消費電力 最大5W
寸法 約92×84.8×269.6mm
セット内容 本体、ACアダプター、取付ビス、取扱説明書

※仕様は予告なく変更する場合があります

オプション

弊社取扱いの録画機/DVRはこちら

弊社取扱いのモニターはこちら

弊社取扱いのコネクタはこちら